2017年07月08日

寿司と四川料理

日曜日のコラボイベントも無事終了しました。寿司と四川料理というつながりのある料理のコラボは文化的な理由付けができて面白かったです。
次回あるなら四川料理と食文化とかやってみたいなと思いますが、作るのは一人、説明も一人なので、大変かもしれません。

東京から調理師が短期で来ますので、その時何かできればと思います。よろしくお願いします。
posted by オギノ at 00:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月02日

反省室

最近行ったうどん屋で、考えさせられる出来事がありました。
深夜なので従業員はふたり。男性の従業員は主に調理担当ですが、お客様が来ると笑顔で出迎え、レジ、片づけと積極的に動きます。

女性の従業員は主に接客ですが、調理場での仕事もしっかりこなしているように見えます。

だけど…
男性の従業員は外ではにこやかに接客しますが、調理場に入ると常にブツブツと女性の従業員に小言を言っています。たまに調理場のものを蹴り、洗いものを音を立てて片づけます。そしてお客さんに呼ばれるとまた笑顔に戻り、ホールに出て行きます。

なんだか自分を見てるようで深く反省しました。

調理場での指導が正しいのか理不尽なのかわかりませんが、内容まで聞こえてない以上は雰囲気は悪くなるし、外でいくらにこやかにしようと駄目だと気付かされました。これからはあまり指摘をせず、黙って仕事しようと思います。

もう少し反省しようと2日後にも行きましたが、違うふたりが働いていて雰囲気はとても良く、少しがっかりしました。
posted by オギノ at 01:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月28日

小吃コース

おかげさまで小吃コースたくさんのご予約をいただいております。
小吃コースは四回に分けてお出ししております。まず小皿の前菜風小吃。こちらは当初20品でしたが、現在25品ほどです。

次に料理風小吃。こちらは当初5、現在も4か5品です。

次は点心。こちらは当初10でしたが、ここで急に挫折するお客様多数ですので、ここは現在5程度です。ここに麺類が入ってますが、多くも少なくもできますので、お申し付け下さい。

最後デザート風小吃。こちらは5品ほどです。

初めてのお客様でいきなり小吃コースはおすすめしてません。フカヒレ姿の入った同額のコースのほうが豪華です。普通のコースが違うわけではありませんが、小吃コースは四川の食を体験することを強く意識して作ってます。四川で食べるならここで食べた方が安いみたいな考えですので、豪華食材はありません。でもここにしかないものがお召し上がりになりたいなら、小吃コースもいいかもしれません。よろしくお願いします。

posted by オギノ at 01:55| Comment(0) | 中国料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする