2017年11月15日

できない力

自慢ではないですが料理あまりうまくないです。豚の血もまだ固められないし、豚の血ともち米のソーセージもまだできてないし、九转大肠も一度しか試作できてません。米の蒸しパンも途中でパイもそんなにうまくないし…
でも、新しく料理を作るときには味つけが1回で決まります。その秘密はなにか皆さん知りたいですか?それではお話ししましょう。

試作をするときに毎日毎日続けてする人がいます。僕は毎日続けてしません。腕はそんなにすぐに上がるものではないからです。1回やって失敗したらしばらくしません。例えばその次の挑戦が1年後だったとしたらその間ずっと考えます。その続けているイメージトレーニングと自分の成長がぴったり合ったら、その時にできるようになります。パイのことをずっと考えていたら、麻婆豆腐を作っていても、食文化の本を読んでいても、パイはうまくなっていくと思います。

その自分の課題というのが常に10以上あって、毎日イメージトレーニングを順番にしています。幸せな調理師と違って私生活のことなんて考える暇はありません。

ま、結婚記念日を忘れてた言い訳なんですけど。
posted by オギノ at 02:59| Comment(0) | 中国料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月30日

従業員

実はブログが二つあります。巴蜀のホームページにはオフィシャルなことを書き、以前のこちらには不真面目なことを書くようにしましょうか。両方同じ人が書くんですけど。
二号店を出す目標を持って料理長を雇いました。でもそれ以降全く応募はありません。最近数人の30くらいの中国料理の調理師が店を移ったと小耳に挟みました。うちは選択肢としてなぜ入らないのでしょうか。

社会保険はありません。でも日曜日と祝日はきっちり休み、給料はいいです。飴はありますが来ません。今は料理長と私で競い合ってお互いの知らない料理を披露しているような環境ですので、向上心のある方には最高の環境だと思います。そう、向上心のある方には。

向上心っていうものは普段の生活を圧迫するものだと妻に言われました。向上心だけで人生は過ごせないと。でも私ほ無理強いは別にしてません。お店と家庭とどっちが大切なのと調理師は言われるかどうかわかりませんが、家庭に帰って子供の顔を見ることが1番の楽しみなら、仕事が終わってすぐに帰っても構いません。

そのあとの我々の勉強会が楽しくて家で子供の顔を見なくてもいいのならそれはそれで構いません。社会保険はありませんが、もし、なにか家庭にもめごとがあったとき、僕の兄は弁護士ですので紹介はしようと思います。こんなセーフティーネットがあるお店、ほかにあるんでしょうか。
DSC_2224.jpg
posted by オギノ at 02:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月24日

単品メニュー

今年の二月に単品メニューを始めて早いもので8カ月経ちました。そして開店当初より予約制ではありません。しかしながら全く知られていないのか、ご予約以外のお客様が来ません。一日一組も来ません。現在はいつ来てもガラガラですので、たまには来て下さい。そう、閉店する前に。
単品メニュー現在辣子鸡、沸腾鱼、铜井巷素面、廖记棒棒鸡があります。廖记棒棒鸡は空港の中で買うと塩味で、町で買うと醤油味です。
posted by オギノ at 01:35| Comment(0) | 中国料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする