2010年08月16日

ドミトリー

IMG_0007.jpg

中国のホテルの部屋は、三種類に分かれます。
日本のシングルにあたる「単人房」、ツインに当たる「双人房」、そしてドミトリーの「多人房」です。

中国のホテルは基本的にフロントに値段が表示されていますが、あれは中国語かしゃべれない方や、値切ることに興味のない方用の値段で、交渉次第ではその値段の半額程度にはなります。言葉のできる方と行動をともにすると、滞在費用が半額くらいになる国です。

ここからが本題です。汚い話ですので嫌な方はここまででおやめ下さい。

ブログにたびたび出てくる雲南省シーサンパンナは、昆明からバスで24時間かかります。寝台バスですので途中は食事とトイレの休憩だけで、ずっと走り続けます。

食事の場所も決まっております。定食屋みたいなところに行き、各自で食事をします。

事件はそのあとに起きました。

トイレを済ませてバスに戻れという掛け声とともに、乗客が一斉に店の裏のトイレに行きました。我々もそれに続いて裏に行ってみました。

トイレはドミトリーでした。
十畳ほどあろうかという原っぱのくぼみに、平均台程の幅の板が平行に、何本も並んでいるだけの空間でした。仕切りはなく、皆さんそれぞれ自由な位置取りで、あるものはメッカの方向を向き、あるものは人と向かい合うように用を足されていました。

自由の国アメリカならともかく、自由にもほどがある中国。ホテルもドミトリーならトイレもドミトリー。私が中国で出会ったトイレの中で一番すごかった思い出です。誤解なきよう申し添えておきますが、男女の区別はあったような気がします。はっきり覚えているわけではありませんが、そこの区別というのは中国は以外と厳しい国ですから。

中国は温泉もありますが、温泉は個室のはずです。
他人とは、トイレは良くても一緒に風呂なんか入りたくないと考えるようです。
posted by オギノ at 22:43| Comment(2) | 中国の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月14日

マージャン

IMG_0011.jpg

中国ではマージャンもスポーツです。

囲碁の国際大会でドーピング検査があったという話を新聞で見た方も多いと思います。

雲南省シーサンパンナでのひとこまです。だらっとビールを飲んでいるように見えますが、一生懸命スポーツしています。

今日はお客様が多かったです。ありがとうございます。

おぼんはすごいですね。
僕のこぼんのうもすごいです。
posted by オギノ at 00:34| Comment(2) | 中国の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月11日

バス旅行

IMG_0010.jpg

雲南省の麗江というところの写真です。

ちょっと山登りして喫茶店のようなところで休みました。そこからの景色です。

休憩中、我々の中の誰かが不注意で魔法瓶を割ってしまいました。
オーナーらしき人が「いいよいいよ」っていうので優しいなあと思っていたら、「十元でいいよ」と言われました。社会の厳しさを教わった気がします。

麗江から攀枝花という雲南と四川の境のところまでバスが出ています。
攀枝花は身内の思い出の地ということでしたので、行ってみることにしました。
寝台バスで大雨の中出発し、45度くらいバスが傾いたり、濁流の中を渡ったり、バスの中に雨が入ってきたり、大げさではなくリポビタンDのCMでした。

中国で長距離バスはやめた方がいいと思います。
posted by オギノ at 22:26| Comment(0) | 中国の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。