2018年04月26日

近況

人手不足とは言いますが、ありがたいことにアルバイトの方が来る(かもしれない)ことになりました。
まだ決まったわけではないのですが、希望者がほとんど日本語のできない中国の人ということで、僕は日本では普段中国語しゃべらないのですが、環境を変えることで少しずつ中国語も思い出して行けたらいいと思ってます。

日本の中国料理店で中国人調理師がいないところでは、メニューや仕込みが中国語とはいえ発音は普通話とは違うこと多いと思いますが、うちはそういうことなく、中国でも通じる発音で学ぶことが出来ますのでってちょっと宣伝。中国に興味がない調理師には関係ないかも知れませんが。
posted by オギノ at 01:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月22日

新しいこと

テレビの影響かおかげさまで今週はご予約たくさんいただきました。中国料理の世界で有名店が数カ月先までご予約でいっぱいと聞きますが、うちは全然そんなことはなく、先週の火曜日は二組四名様だけでしたし、二週間後の予約帳は常にどの日でも空いております。
人手不足になると新しいことをする暇がなくなって困るので、三人体制になってからしばらくは定休日を増やして対応することを考えています。ここは予約がないから休もうとかではなく、決まった曜日に休みますのでよろしくお願いします。
DSC_0120.jpg
posted by オギノ at 23:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

社会保険

五月に従業員が退職します。1年間なのでまあまあ続いてくれました。
新しく従業員を募集するにあたって、社会保険がないといけないという声を聞きます。労働保険(労災、雇用)は入ってるのですが、社会保険(厚生年金、健康保険)は入ってません。本当に必要でしょうか。

井筒屋で働いていたころ、総支給は年間で300万ちょいでしたが、手取りは240万弱でした。社会保険があるとないとでは独身、既婚者、子供などいろいろ条件ありますが、手取りでだいたい3万くらいは社会保険ないほうが多いと思います。社会保険が欲しいと言うかたは、手取りが少なくなっても社会保険は欲しいのでしょうか。それとも単純に手取りも欲しい、保険も欲しいのでしょうか。それだと年収に換算して50万程度の「昇給」をせびる形になりますので、個人店ではなかなか難しく感じます。手取りが減っても良いと言うのなら社会保険は入ろうと思います。

僕は成人してからお金に困ったことないので(本と酒にしかお金使わない)お金が欲しいひとの気持ちはよくわからないのですが、調理師でたくさんお金が欲しいひとは餃子の王将か来来亭か独立が一番だと思います。本気で調理師を募集してるのかわからなくなってきました…
posted by オギノ at 02:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする