2016年02月26日

北京飯店

取材のこともありますが自分自身の為に香辛料の配合の勉強をしています。

今回香酥鸡をしてみました。北京の人民大会堂のものはあるのですが、今回北京飯店のものが出て来ましたので比べようと思いました。

結果的には人民大会堂のほうが美味しかったのですが、香辛料の使い方でなにか得るものがあったようななかったような。砂仁、豆蔻、桂皮、大料、丁香が同割で…香辛料の配合同割多いですね。何か理由あるんでしょうか。
posted by オギノ at 01:17| Comment(0) | 中国料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月21日

市場

DSC_0623.jpg

市場の写真を載せて怒られたら残念ですが、まあ怒られることはないでしょう。冬の時期にいったのにもかかわらず、犬を見掛けませんでした。昔カルフールにパックにのってラップされていた子犬肉があったり、毛を焼かれて黒くなった犬が道端で売られていたりと、当たり前に行われていたことが見られなくなるのはさみしいですね。今でも食べられていることは間違いないでしょうが。

中国で食べられなかった食材はありますかと聞かれて、勉強のための食事だから何でも食べるので困ったのですが、虫を料理したものは食べられても、料理に入った虫は食べられなかったことを思い出しました。
posted by オギノ at 13:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月20日

成都

000036.JPG

この間の成都では調理場に入ってみました。入ったって言っても入っただけなのですが、メモ帳を片手に何が入るか調味料の内容までしっかり書いていると意外と怒られないものです。そしてその時の水煮牛肉の作り方がうちのやり方とほとんど同じで自信になりました。

本当は怒られるのでやめたほうがいいです。実際陳麻婆豆腐では怒られました。

posted by オギノ at 23:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする